舌側矯正治療(裏側矯正)について

 舌側矯正は矯正装置を歯の裏側につけ、矯正装置が全く人目に触れないように治療する方法です。この方法を「舌側矯正」または「リンガル矯正」と言い、表側からの矯正治療とは異なった知識と技術を必要とします。

最新の舌側矯正治療(裏側矯正)

見えない矯正歯科のポイント

従来、舌側矯正(リンガル矯正)は「見えない」ことを優先する反面、話しづらい・ブラッシングしづらいなどのデメリットがありましたが、 最新の舌側矯正システムによりこれらの不快な制約が解消され、より快適なものとなったのです。
お勤めの業種によって、目立つ表側の歯科矯正ができなかった方も「見えない」ことで解決されます。また、見えないだけではなく、今まで負担となっていた問題が大幅に軽減されたことにより、普段の日常生活とほぼ同様におくれるようになりました。

最新の舌側矯正治療(裏側矯正)

舌側矯正(裏側矯正)Q&A

Q:治療期間はどれくらいかかりますか

以前は表側からの矯正治療より期間が長かったのですが、現在は技術の進歩もあり、表側からの治療と変わらない期間で治療が可能です。また、ケースによっては舌側矯正の方が早く治ることもあります。期間はその人のお口の状態によって異なりますが、当院では、きっちりとした診断をもとに基本的に2年以内に終了するよう治療方針を計画します。

Q:舌側矯正装置と装着すると痛くないですか?

痛みの感じ方は、個人差があり、痛みを感じない方もいれば、表側の治療と同様、歯が動く時に痛みを感じる方もいらっしゃいます。痛みは処置内容にもよりますが調節後2、3 日~1週間程鈍い痛みが有ることがあります。

Q:スポーツをしても大丈夫でしょうか?

表からの矯正と同様に舌側矯正中に特別していけないスポーツはありません。

Q:学校の吹奏楽部で管楽器をやってます。楽器の演奏には支障はありますか?

支障ありません。フルートやオーボエ、トランペットなどの演奏楽器を演奏する場合も舌側矯正なら表側の矯正に比べ邪魔になりません。

Q:前歯がさし歯なのですが舌側(裏側)矯正治療はできますか?

歯根の状態にもよりますが治療は可能です。また、歯根の状態が良くない場合も方法はいくつか考えられますので、まずは一度ご相談下さい。

About Us

横関矯正歯科クリニック

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸町2-5-22
福井第2ビル4F (横浜駅西口徒歩4分)
■自立支援医療(更生・育成医療)機関
 顎口腔機能診断施設

■診療時間
 AM10:00〜PM8:00
 *日曜日はPM5:00まで

■休診日
 火曜日・木曜日・祝日

お問合せ・ご予約は
 *初回相談無料・完全予約制

 ☎ 0120-43-1187

 >>> アクセス情報はこちら

ページのトップへ戻る